ファンアプリCMSとは?

ファンアプリCMSとは、株式会社ネットマルシェが企画・開発・販売するファンづくりをお手伝いするインバウンド促進アプリとアプリのコンテンツを管理するCMSの総称をいいます。ファンアプリCMSは日本語はもちろんの事、英語・中国語・韓国語・ベトナム語・タイ語・インドネシア語にも対応していいます。海外から来日したお客様にアプリを配布することにより再来店(インバウンド)を促進します。

ファンアプリCMSを導入することで以下の効果が期待です。

1)新規顧客の拡大

アプリ専用のQRコードを店舗のPOPや名刺、顧客へのダイレクトメールにQRコードを表示することで簡単に顧客にアプリをインストールしてもらえます。アプリの記事は簡単にSNSに投稿できます。アプリをダウンロードしていない方も記事を見ることができ、記事に配置されているボタンから簡単にアプリをダウンロードできます。

☆QRコードで簡単にインストールできます。

☆アプリの記事には簡単にSNSに投稿できるボタンが設置されています。また記事から簡単にアプリをインストールする事ができます。

2)既存顧客の維持機能

いままで店舗に来店してくれていたお客様にアプリをシンストールしてもらう事により確実にお客様のスマートフォンにアプリを表示してもらえます。
一度、インストールしてもらったアプリには各種のお知らせやクーポン情報を自由にCMSから登録し、PUSH通知を利用して確実にお客様に情報をお届けできます。

3)売上高UPに貢献

アプリにはクーポン機能とPUSH通知機能が備わっているので確実に集客に貢献いたします。ジャストシステムの調べによると、店舗公式アプリ利用後3人に1人が来店や購入頻度が増加しています。

4)コンテンツ管理が簡単にできます!

アプリ内のコンテンツは殆どが管理画面から登録・変更ができます。プッシュ通知も管理画面から設定可能です。とてもシンプルで使いやすい画面です。初心者でも安心してご利用いただけます。

5)店舗登録数は無制限

店舗ごとに専用のアカウントを発行して、お知らせやクーポンを発行する事ができます。この機能により、アプリのコンテンツを分散管理できます。

6)多言語で情報を発信できます。

ファンアプリCMSは以下の言語に対応しています。

英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語

インバウント促進に力を発揮いたいます!

■弊社の「ファンアプリCMS」は平成28年度IT導入補助金のITツールとして正式に採択されています

■IT導入補助金に関しては以下のページをご覧ください。

https://www.it-hojo.jp/

機能一覧と概要図

ファンアプリCMSの機能をアプリと管理画面(サーバー側)に分けてご説明いたします。

機能一覧

■アプリの機能概要

1)スライドショー機能

TOP画面にはスライドショーを表示する機能があります。最大5枚まで設定可能です。 それぞれにキャプションやリンクを設定できます。

2)お知らせ機能

お知らせをカテゴリーに分類して発信できる機能です。

画面中央のタブメニューにカテゴリーを配置したり、画面下部のメニューにカテゴリーを配置する事で様々な情報を効果的に利用者に配信できます。

例)弊社リリースアプリ「ツイーツマップ」ではお知らせに「イベント」、「運営から」、「新着情報」、「パティシエ紹介」を設定しています。

  中央のタブには「イベント」と「運営から」を表示しています。下部のメニューには「新着情報」と「パティシエ紹介」を表示しています。

3)クーポン発行機能

店舗に紐づく形でクーポンを発行できる機能です。クーポンには2種類あって、通常のクーポンとチェックインクーポンといって店舗に接近した状態でのみ利用できるクーポンがあります。利用者がクーポンをタップするとクーポンの一覧が表示されます。すでに利用済みのクーポンは「USED」と表示されます。

利用したいクーポンをタップするとクーポンの詳細画面が表示されます。

利用者はクーポン画面を店員に提示し、「クーポンを利用する」をタップする事で、特典が受けられます。

4)店舗機能

店舗をカテゴリーに分類して発信できる機能です。カテゴリーは任意に設定できます。

上記の例では都道府県をカテゴリーに設定しています。この画面から任意の都道府県(カテゴリー)をタップすると店舗の一覧が表示されます。

店舗一覧から任意の店舗をタップすると店舗詳細が表示されます。
チェックインクーポンを設定しておけば、お客様が店舗に近づいたときだけ有効なクーポンを発行することもできます。

「地図アプリから店舗検索」をタップすると地図アプリに連動してお客様を店舗に誘導できます。

5)プッシュ通知機能

お知らせとクーポンについてはプッシュ通知が送信できます。近年、インターネットを活用した通知システムは多種多様ですが、ショートメッセージを
除けば、もっとも効果的な通知がプッシュ通知と言えます。プッシュ通知は即時に配信することも、タイマー設定して配信することも可能です。

 

■管理画面の機能概要

管理画面には大きく分けて3つの機能があります。以下の通りとなっています。

1)設定

  • 表示設定
  • タブメニュー(設定)
  • スプラッシュ設定
  • カラーセット(選択)
  • メインイメージ(設定)
  • ヘルプ/お問合せ

2)運営

  • お知らせ設定
  • クーポン設定
  • 店舗設定

3)レポート

  • アクセス数
  • 日別DL(ダウンロード)数
  • プッシュ通知

  ※レポート機能につきましては、Google Analyticsの仕様変更等が頻繁の為、一部機能をご利用いただけない場合が発生することをあらかじめご了承ください。

※管理画面の詳細につきましては、以下の専用サイトでご案内しております。

http://support.fancms-app.com/

 

システム概要図

 

導入事例・リリース実績

すでにAppStoreおよびGooglePlayにて以下のタイトルのアプリが公開されています。

1)新潟県五泉市観光協会様

「五泉のたから」

五泉市・村松市合併10周年を記念してつくられたアプリです。

2)シャレコ化粧品様

「美肌カレッジ」

既存のアプリが読み物アプリでしたが今回のリニューアルでPUSH通知を送信する事ができるようになりました。

3)自社運営メディア

「スイーツマップ」

キャトーズ・ジュイエ・オーナーパティシエ白鳥祐一氏を中心とするパティシエの紹介と店舗をご紹介するアプリです。

4)マネーの虎で有名ななんでんかんでん川原ひろし氏

「かんでんかんでん社長室」

マネーの虎で有名はなんでんかんでんの川原ひろし氏の依頼で制作させていただきました。

5)NPO法人フォーエバー・ツリー・ネットワーク様

「じゅもくい女子会」

NPO法人フォーエバーツリーネットワークが結成した「じゅもくい女子会」をサポートするアプリ。READYFORでクラウドファンディング成功!

6)中川ちょうぞう氏

「中川ちょうぞうアプリ」

2016年の東京都知事選にも出馬された中川ちょうぞう氏のアプリです。

7)自社実験メディア

「THE東京ガイド」

名前の通り、東京のガイドです。7か国語アプリのサンプルとして公開しました。

8)奄美へシンクロせよ!

9)酒蔵ツアー

酒蔵ツーリズムを見据えてのデモアプリをAppStore/GooglePlayで公開させていただいております。

価格表

ファンアプリCMSはご提供形態により価格が異なります。

※価格についてはすべて税抜き価格で表示しています。

1)ASPサービス (fancms-app.com ドメインでご提供いたします)

初期費用

アプリ開発・サーバー設定:40万円

初期コンサルティング費用:20万円から

月額費用

3万円から

年次更新費用 PUSH通知証明書更新:10,000円

 

2)独自ドメインコース(お客様ご希望ドメインで弊社サーバーへインストールしてご提供いたします)

初期費用

アプリ開発・サーバー設定:100万円から

初期コンサルティング費用:20万円から

月額費用 10万円から
年次更新費用 SSL更新費用:1万円

PUSH通知証明書更新:1万円

 

3)カスタマイズでのご提供(お客様ご希望ドメインで弊社サーバーへインストールしてご提供いたします)

初期費用

アプリ開発・サーバー設定:100万円から

初期コンサルティング費用:20万円から

カスタマイズ費用 お見積り
月額費用 10万円から
年次更新費用 SSL更新費用:1万円

PUSH通知証明書更新:1万円

 

4)フルスクラッチでのアプリ開発(お客様ご希望ドメインで弊社サーバーへインストールしてご提供いたします)

初期費用 100万円から
月額費用 10万円から
年次更新費用 SSL更新費用:1万円
PUSH通知証明書更新:1万円

会社情報

■名称:株式会社ネットマルシェ

■資本金:1000万円

■代表者:後藤 賢滋

■住所:〒 135-0062 東京都江東区東雲2-7-5

■電話番号:03-6380-7500

■連絡先メールアドレス: info@net-marche.jp

■取引先銀行:楽天銀行マーチ支店

■業務内容

・WEBシステムの企画・開発・運用
・サーバーホスティング事業
・ECサイト立ち上げ支援
・インターネット広告代理店事業
・ファンづくり応援アプリ「ファンアプリCMS」の企画・開発・販売

■株式会社ネットマルシェは平成28年度、IT導入支援事業者として採択されました。

 

【アクセス情報】

・有楽町線「辰巳駅」徒歩10分
・りんかい線「東雲駅」徒歩6分

東雲図書館があるビルです。